ONLINE STORE

ABOUT US

DESIGN SETTAの原点

奈良県三郷町で製造販売

DESIGN SETTA SANGOは職人の技でしか成し得ない品質と
カフェの持つデザイン力・発信力で奈良県三郷町のsettaを日常に新たなファッションとして取り戻したい。
そんな情熱から生まれたプロジェクトです。

大正6年創業の芝﨑吉右衛門商店(鼻緒製造業)を受け継ぐ「侘寂び屋」と
2009年に三郷町にオープンしたカフェ「CAFÉFUNCHANA」が共同で立ち上げたのが、株式会社DESIGN SETTA SANGOなのです。

なぜ“カフェ”で“雪駄”なのか。

カフェとは、ただ料理や飲み物を提供する場所ではありません。
そこに集う人々の生活を豊かにする場所と考えます。
インテリア、食器、音楽、本、雑貨、そこで過ごす時間そのものをお客様に満足して頂くのがカフェの本来の姿だと捉えています。
その想いから、三郷の素晴らしいsettaを履いてもらうこと、知ってもらうことはCAFÉFUNCHANAの理念からは少しも離れていないのです。
一方、雪駄は。
百貨店の和装売り場や、観光地のお土産物屋で見かける日常とはかけ離れた場所に並ぶようになってしまいました。
また、どうしても「下請け」という立場が強く、生産者の想いを消費者に直接届けるにはあまりにも距離が離れてしまったのです。
そのままでいいのか、変わらないでいいのか、と侘寂び屋は考えました。

情熱がひとつのプロジェクトへ

「衣」の雪駄と「食・住」のカフェがひとつになったのです。
作り手と売り手、技とデザイン、製作と発信が共同のひとつの会社として奈良県三郷町に生まれました。そしてそこには共通の三郷のsettaをみんなの日常にしたい、という情熱があるのです。

DESIGN SETTA
SANGO

デザインセッタ三郷打ち合わせ風景

ファッション性、機能性、耐久性、デザイン性どれをとっても三郷町のDESIGN SETTA SANGOには類のない価値がある。
それを知ってほしい。
そのために僕たちの世代に出来ることがあると思うのです。

株式会社DESIGN SETTA SANGO
代表 星田和彦 / 職人 芝﨑多加夫

CAFE FUNCHANA

カフェファンチャーナ

ファンチャーナ

2009年三郷町にオープン。カフェとして賑わいをみせる一方雑貨の販売やイベントも多く企画。作家とコラボしてのオリジナルプロダクトの製作を手掛けたり、ライブや個展を開催するなど多岐に渡って「FUN」なことを発信している。

http://www.funchana.com

WASABIYA

侘寂び屋 わさびや

ファンチャーナ

1917年(大正6年)創業の芝崎吉右衛門商店(鼻緒製造業)より昭和63年、3代目より芝惣商店(和装履製造業)に屋号を改める。約100年前から伝わるのは職人の技術だけでなく、履く人に寄り添うその心。伝統の技術と新しい発想で立ち上げたブランドが侘寂び屋である。

pagetop