ONLINE STORE

NEWS

コラボ企画!

2016/04/18 _ NEWS

DESIDN SETTA SANGO(以下DSS)の2016年、
今年から始まる大きな大きな新しいシリーズです。

日本のテキスタイル作家とDSSのコラボシリーズです!

今までDSSのsettaに使用していた鼻緒は、
ヨーロッパのビンテージ生地を買い付けた布でした。
しかしDSSの人気が上がっていくにつれ、
やはりビンテージの生地では数の確保がだんだん難しくなってきました。
そこで、私たちDSSが「この人の生地で鼻緒がつくりたい!」と
強く感じた2名のテキスタイル作家さんにお声をお掛けしました。
ひとりは東京・admiさん。
もうひとりは福岡・makumoさんです。
まだ駆け出しのプロジェクトに、このような有名なテキスタイル作家さんが正面から応えてくださった事、本当に感謝しています。

今日はそのうちの「makumo」さんのご紹介をしたいと思います。

makumo6

暮らしの賑やかさをデザインする、線と色の不 思議な布たち。
海辺の小さなアトリエで「デザイン」「染付 け」「製品の製作」を手がけております。

makumoが願い、そして目指すものは“楽 しさ”です。
makumoを手にとって下さった方々はもち ろん、一緒にものづくりを取り組んでくださっている皆様と一緒に楽しんでいきたい、ゆっくりではあるけれど関わるすべての魅力を輝かせるイ メージを“かたち”にしたいと、思っています。

makumo4
これはmakumoさんより頂いた文章です。
まさに、この通りなのです。
DESIGN SETTA SANGOのための鼻緒の生地も一緒に作ってきました。

何度もイメージの交換を重ね、関西に立ち寄られた時には
わざわざ奈良県三郷町まで私たちを訪ねて来てくださいました。
販売場所でありDSSの要であるCAFE FUNCHANAで打ち合わせ、
その後は実際に作業現場まで足を運んでくださり、
工場の工程の一部を見て頂くこともできました。
「どんな生地が鼻緒に最適なのか」
発色、配色、柄の大きさも何度も修正してくださって。

makumo2

そして!
本当にかっこよくって最高に素敵なsettaが出来上がりました!!
色は3色。
グリーン、ピンク、パープルです。
どの色も男性、女性問わず、格好良く履きこなして頂けます。
柄がより映えるように、天(足を乗せる部分)はブラックのドンゴロス(麻)を採用しました。
とにかくかっこいい!

makumo

オニツカタイガーと言えばシューズ好きの方はよくご存知ではないでしょうか。
アシックスが手がけるこの人気スニーカーとコラボされた事でmakumoさんの事を知られた方も多いようで。
確かに、makumoさんの際立つデザインは足元にあって
その存在感を感じるにぴったりだと感じました。

makumo2

海を渡る 空を渡る
新しい柄『渡り鳥』
と、名付けられた今回の生地は
まさに福岡から奈良に飛んで来てくれたのです。
完成品を見たときは鳥肌が立って
やはりmakumoさんと一緒に作れてよかった
とDSSのみんなが感じました。
makumo3

サイズはSサイズ(22.cm~) Mサイズ(23.5cm~) Lサイズ(25cm~) LLサイズ(26.5cm~) 3Lサイズ(28cm~) 5展開です。 またキッズサイズも作成中です。

現在、ファンチャーナにも展示しているのですが
目を引きます。
存在感がすごいです。
これは今年の夏、足元を大変身させてくれるアイテムになります!

■makumo マクモ■
福岡県糸島市に工房を持つ。
テキスタイルデザイナー福山 みきさんと
プリント担当の新木 智太さんによって作られる
オリジナルテキスタイルは生活を賑やかにしてくれる。
2016年4月30日~5月8日まで福岡市内で新作イベントが行われます。
詳しくは
https://www.facebook.com/makumo.textile
https://www.instagram.com/makumo.textile

http://online.makumo-textile.com/

をご覧ください。
makumo5

関連記事

pagetop