ONLINE STORE

NEWS

伝統を受け継ぐこと

2016/07/07 _ NEWS

DESIGN SETTA SANGOのフラッグショップである

奈良県三郷町のCAFE FUNCHANAに

あるご夫婦がSETTAをお買い求めにいらしてくださいました。

お話してみると、ご自身の祖母が50年以上前に三郷町で鼻緒を作られていたんだそうです。

しかし、その方の家ではおばあちゃんを最後に

雪駄職人を継ぐことはなかったそうです。

もう60歳を超えるご自身の小学校入学前の記憶のなかで、

おばあちゃんが雪駄の鼻緒を作っているのが、今でも離れないんだとか。

DSC_1125

そのご夫婦は大和郡山市から来られたのですが、

SETTAを2足、買って帰ってくださいました。

頑張ってね、と言葉には出されませんでしたが、

私たちの心には確かにそのエールが聞こえました。

関連記事

  • 原宿イベント終了原宿イベント終了 東京の原宿。竹下通りから一本入るだけで、そこはクールでカッコいい洗練された空間のカフェでした。「dotcom space […]
  • 野々捨カタガミ販売スタート!野々捨カタガミ販売スタート! お待たせしました!毎年、人気の高いデザイン「野々捨カタガミ」シリーズ、入荷いたしました。父の日までに沢山のご注文が重なることが予想されます […]
  • NHK奈良放送にてご紹介NHK奈良放送にてご紹介 本日、NHK奈良放送「ならナビ」にて三郷町の草履・雪駄の日常履きの様子が紹介されました!役場でのクールビズの様子や、学校で上履き代わりに愛 […]
  • 夏祭りにも夏祭りにも 日本各地で夏祭り・花火大会が行われていますね。梅雨も明けていよいよ暑くなってきます。SETTAは、履いているだけで体感温度を下げてくれるア […]
  • SETTAパフォーマンスin 表参道(6/15)SETTAパフォーマンスin 表参道(6/15) DESIGN SETTA […]
pagetop